人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チルトレンズ自作

アオリレンズはPC Nikkor 85mm F2.8Dを持っているのですが、
いかんせん中望遠で、ちょっと使いにくい。
もう少し広角がほしいわけです。

しかし純正45mmは相変わらずの30万円。
もっと安く作れないかとグーグル先生からヒントを得て、作ってみました。
自作アオリレンズ35mm/F2.8です。


まずこれは引き伸ばし用レンズ。EL-Nikkor 50mm/F2.8。
フィルム写真の衰退で、もう製造中止です。
オークションで1000~2000円で売られています。

c0343736_23274534.jpg



100円ショップで買ってきた小物入れ。
本当は蛇腹が欲しいのですが、そんなもの売ってないので、これで代用。

c0343736_23274722.jpg



ハサミで穴を開けます。

c0343736_23274664.jpg


惜しげもなく瞬間接着剤をベタベタ。

c0343736_23325917.jpg


穴を開けた小物入れにくっつけます。

c0343736_23275544.jpg


マウント部分も裏側の穴にくっつけます。
これも瞬間接着剤です。
金属と布って一応くっつくんですね。

c0343736_23325865.jpg



カメラにつけてみます。しかしこれではまだ写りません。
このレンズはフランジバック(撮像面からリアレンズの距離)が短いので、
フランジバックの長いニコンのカメラでは無限遠が出ません。

c0343736_23275456.jpg


そこで凹レンズの役割もある0.7倍ワイドコンバーターをつけます。
とりあえずビニールテープでぐるぐる巻き。
ワイコンをつけると画質が低下しますが、これでフランジバックが長くなるのです。
(これはグーグル先生にも無かった独自の新発見)

c0343736_23330313.jpg



さて試写です。
前玉を手で前後に動かしてピントを合わせます。
しかしこれがとても難しい。
レンズを上や下に傾けると、チルトになります。

写りは正直、あんまり良くはありません。
ワイコンをかませているためです。
しかし意外と健闘しています。

c0343736_23330437.jpg

c0343736_23330799.jpg

c0343736_23330550.jpg

c0343736_23330603.jpg


というわけで、つまらないものを作ってしまいました。
ご予算約2000円也。
30万円の純正チルトよりはコスパは上でしょう。

by bmeg44 | 2014-09-21 16:26 | カメラ・レンズ | Comments(0)

私の育った家

1990年代、仕事でモノクロフィルムを手焼きしていました。
部屋を片付けていたらその頃のネガが出てきたので、デュープしてみます。



c0343736_01072676.jpg


c0343736_01072859.jpg
c0343736_01072734.jpg


c0343736_01072940.jpg


by bmeg44 | 2014-09-15 20:17 | 昔の写真 | Comments(0)

子供と一緒に苫小牧へ本物のミールを見てきました。
1990年代、旧ソ連のペレストロイカでの機材放出で、
苫小牧の岩倉建設が購入したものが、苫小牧市に無償譲渡されて一般公開されています。
操縦室にも入れて興味津々でした。入場無料というのがすごいなあ。


c0343736_01155232.jpg



c0343736_01073252.jpg



c0343736_01073171.jpg


c0343736_01155197.jpg


c0343736_01073060.jpg


c0343736_01072531.jpg


c0343736_01072488.jpg



c0343736_01155070.jpg


c0343736_01072360.jpg


by bmeg44 | 2014-09-13 21:13 | 行楽 | Comments(0)